新着情報

 
2月23日(日)、あなぶキッズプロジェクトの一環として、
長崎県立総合体育館にて、高田道場とのコラボ企画 『ダイヤモンドキッズカレッジ(高田式 体育教室)in長崎』を開催しました!

今回の企画は、全国各地で「子ども達の心と身体を磨く場所」として100回を超える指導をされている高田道場主催の「ダイヤモンドキッズカレッジ」の目的に共感し、あなぶキッズプロジェクトとして応援させていただくことで実現しました。
あなぶキッズプロジェクトとして、応援させていただくのは、昨年の9月に開催した愛媛県松山市に続いて、2回目となります。

今回も、「平成の格闘王」こと高田延彦さんと、奥様である向井亜紀さんの温かい指導のもと、100名を超える小学生とアマチュアレスリングの要素を取り入れた高田道場オリジナルの体育教室を実施しました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!!

参加いただいた子ども達は、高田さんと向井さんの指導のもとで、からだを動かす面白さを真剣に体感できたのではないでしょうか。指導に熱が入り、予定の3時間を超えたにもかかわらず、どの子ども達も、まだまだやりたい!という熱い目をしていたように思います。

また、当日は、島原工業高校、大村工業高校のレスリング部の皆さま、そして、長崎県内のレスリング部OBの皆さまにご協力いただきました。お手伝いいただきました皆さま、本当にありがとうございました。

◆「ダイヤモンドキッズカレッジ」のホームページ
 





ページの上へページの上へ